ABOUT US

6人は願った、横浜18区の
過去、現在、みらいの課題とそこにある想いを知りたい
人と心と行動に寄り添いたい
地域の魅力に気付き、育て、耕し、みらいの世界に発信したい
6人はそれぞれ異なる課題感と仮説を持っていた

この6人が立ち上がる時、新しい化学反応による
Slow Innovationが起こり、横浜市の魅力ある未来が動き出す

HISTORY

・メンバーのイニシャルの言葉遊び
意味付け「6人から横浜市を盛り上げる」

・下記3つの文言
Animer : 盛り上げる(フランス語)
HEXA :6つの
SITY:CITY の音遊び

MEMBER

電子部品製造業

チームリーダー

レンジャー:ブルー

出身:内緒
趣味:楽器(ギター、ベース)、芸能鑑賞(歌舞伎・能・ミュージカル・コンサート)
   スポーツ(トレッキング、水泳、ゴルフ、アルティメット)
最近頑張りたいこと:横浜を住みやすい街にするにはどうするかを日々悩むこと

製造業の技術屋さんでありながら、アートにも造形が深く、個性強すぎなレンジャーのまとめ役

Profile Picture

金貸屋

レンジャー:ブラック

出身:埼玉県
趣味:ゴルフ、お酒を飲むこと
最近頑張りたいこと:ゴルフ、ダイエット

金融屋さんとして、連日連夜中小企業の相談に乗り続ける。

Profile Picture

電話屋

レンジャー:グレー(もくもく)

出身:秋田県
趣味:海外旅行、読書、スポーツ全般
最近頑張りたいこと:横浜を喫煙者も非喫煙者も快適に過ごしやすい街にすること

チーム内一のイケメンであり、吸い方もイケメン。

Profile Picture

遠藤 望

Endo Nozomi

Yocco18代表

レンジャー:イエロー

出身:神奈川県
趣味:横浜18区めぐり
学生時代より地域に関心を持ち、横浜のまちづくりや商店街振興などに広く関わる。
大学では交通地理学を専攻。
横浜中華街パーキング協同組合や日本大通り活性化委員会、東京・恵比寿にあるデザイン会社勤務を経験。
現在はフリーのデザイナー、イラストレーターとして活動中。
2019年に「横浜18区ブランディングプロジェクト」を立ち上げ、横浜のローカル地域の魅力を発信。
2020年4月には、オリジナルの横浜18区キャラクターを活用した地域活性化プロジェクト「Yocco18」をスタート。 Twitterを中心に毎日情報を発信。

Profile Picture

橋本 綾子

Hashimoto Ayako

一般社団法人Cross-Community Design and Management Lab.代表理事

レンジャー:レッド

出身:神奈川県
趣味:海外旅行、ドライブ、キックボクシング
2015年慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科修士卒業。大手都市銀行へ就職後、現在は大手Webサービス会社で社内システムの企画・運用を担当し、組織の生産性向上を図る業務に従事。大学生の頃より〈個人が望む最適な働き方の選択が可能なコミュニティの実現〉を目指し、活動を続けている。学部生時代は労働法を専攻し、現在は企業に勤める傍ら自身でも一般社団法人を設立。パラレルキャリアを実践しつつ、起業家自立支援サポートやキャリア支援、横浜でのビジネスコンテストを主催。
Twitter:https://twitter.com/ccdm_lab_ayako

Profile Picture

PROJECT

Smell(ok) PJ



地域PR

Thanks Giving PJ
PAGE TOP
MENU